« 大きくなれよぉ | Main | 結果論とは言いたいPLAYだ »

26 June 2006

結局ふぃーご

昨夜は夜仕事があったので、今日は昼から休みだった。。

夜の仕事は結構忙しく、またW杯ってこともありほぼ完徹状態で職場をあとにした。

 

頭が多少もやもやするが、たまの平日休みは気持ちがいいものだ。でもこんな時にも頭の中にはW杯のトーナメント表が浮かんでくる。さてさて、どうしたもんだか。。

今大会でもまた、波乱の試合があった。前大会のドイツ対カメルーン戦のように。

すでに開始早々因縁のこのカード、雰囲気が違っていた。対オランダ戦に相性の良いポルトガルの徹底の守備と、ヌルリとDFを置き去りにする結局フィーゴとC.ロナウドの芸術的なplayを楽しみにし、まるでシアラーのような老け顔のロッベンが代表的な、超攻撃型のオランダ。どんなタイミングでニステルローイを投入してくるか?!ってな流れを注目してたのに。。。

 

結果、16枚のイエローカードが飛び交い、各チーム2人ずつが退場となる大乱戦となってしまった。。。。確かにお互い様ではあったが、フィーゴのボメルに対しての頭突きやデコの遅延行為はあからさま。審判ももはやカードや警告を出さずにはいられない状況になってしまった。

2006062600000011maipspoview000jpg

こんな試合って。

前半こそ互いの両サイドからの攻撃を中心としたダイナミックなplayはあったものの、カードや警告が目立ちはじめ、負傷者や退場者が出てくると、流れは途切れと途切れ。見てるこちらとてイライラしてくる始末。

戦争っていうかケンカになってなえか??

 

試合には勝ったものの、ポルトガルはこの試合で多くの代償を払った。どんなに調子が悪くても、ベッカムの一蹴りで試合を大きく動かす事のできるイングランド。敵は強い。

そんな中、次の試合ポルトガルに期待するのはやっぱりフィーゴかな。昔ほどのドリブルスピードはなくてもあの独特の間合いで敵を引き付け、効果的なパスを繰り出す技はまさに職人域。あとはデコのような豊富な運動量のある中盤が彼をサポートすれば、まだまだ楽しみが増えるかもしれない。。。

|

« 大きくなれよぉ | Main | 結果論とは言いたいPLAYだ »

Comments

結局はいつまで続くのか。
でも個人的にもまだまだ結局を期待したい
自分に気づきます。

勝利にこだわったらカードがとびますね。
どこかの国ももっと激しく、汚く、カードを浴びるくらいの、自滅するくらいの気合がほしかったですね。

Posted by: hama | 29 June 2006 at 10:35 PM

今大会は結局多し!!!
しかしこれからは俺達のチームが次々と倒れていくんだな。。いとこわしですね。。。

Posted by: takkuzi-ya | 29 June 2006 at 11:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180178/10691524

Listed below are links to weblogs that reference 結局ふぃーご:

« 大きくなれよぉ | Main | 結果論とは言いたいPLAYだ »