« 黒船危機一発 | Main | 笑顔で充分、それが一番 »

03 December 2007

思い出しの笑い

大得意である。

まあ誰もが隠れてヤッテいる行為であろうが、これまたいささか不気味かつこの上ない幸せなひととき。

 

笑いに関しては様々な価値観がある。

極端な話、全く面白く無いことが面白いことがある。スベリ芸人なんかその通りである。面白くなくても、その結果に至るまでの姿勢や努力を思えばこそ笑えることもある。

瞬間的に感覚的に笑いを読み取ることができれば、また時間差を置いて徐々に笑いがこみ上げてくることもある。千差万別の間がそこにはまさしく存在し、誰もが愛して止まない空間を共有することができるのだ。

一生笑って過ごしたい。それこそが切なる願いでもあるのです。

 

DVDを購入した。賛否両論は否めない我らが「大日本人」。実は劇場で一度この作品を見たんだが、直後はどうしても満足はできなかった。直球ではないところに最大の狙いが含まれているようだ。以前に感想を書いたことがあるんだが、時間差で数日後からこみ上げる残尿感。

思い出し笑いの連続であった。

オイラが好きな空気がいくつもそこに存在し、もう一度我が家で酒を飲みながら見てみたいと素直に思い購入までに至ったのである。

Img_0880

内容までは綴る気はないが、何とも言い難い空気に包まれるのは確かだ。

おすすめとは言いませんが、お暇なら是非。

時代遅れの笑いと言われても全く気にしない。このままのスタンスで貫いてほしいものである。

シンカー最高!!

 

是非!!

|

« 黒船危機一発 | Main | 笑顔で充分、それが一番 »

Comments

見たい。
大日本人だよ!君ッ!


普通のDVDも買うんだね。びっくりした(^-^)

トランスフォーマーもうすぐだ!変形シーン思い出して ニヤニヤせんといけん♪

Posted by: ご先祖 | 04 December 2007 at 09:59 PM

ふむふむ…

Posted by: 茶 | 05 December 2007 at 04:17 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180178/17241323

Listed below are links to weblogs that reference 思い出しの笑い:

« 黒船危機一発 | Main | 笑顔で充分、それが一番 »