« 胸が痛む | Main | 準備が悪いなあ »

11 February 2008

口が災いの元

どの口だ!?

この口だがな!!これがいけんだがないや!!!

 

また言ってはいけないことを口に出してしまった。一度頭で整理してから発言すれば世の中そんなに事故は起こらない。もはや悪気は無かったなんて言い訳にならないのだ。

イジリ芸人は実に羨ましいポストだ。人を小馬鹿にして笑いがとれるなんてさぞかし幸せなのだろう。

 

行きつけの美容院。いつも通りのカットを頼む。いつものオイラの担当者は相も変わらず忙しそうで、シャンプーやマッサージは別の担当や新人が受け持つことに。

その微妙な時間帯があまり好きではない。その娘らと話すことは最初から何も無いのだが、黙っているのも不自然である。お互いに興味が無いなら無いなりに何か話をふった方が良いような気もする。ずけずけと向こう側から話しかけられるならまだしもな。

 

新人。

何を話すか。ここに至るまでの経歴か?いや、年齢を聞いちゃうか??直球勝負でいくべきか、シンカーで挑むべきなのか?

最近の時事ネタか、担当者との関係でも話すものか、それとも結局無視でもいいのだろうか。

いーや、見た目でもいいかもしれん。

よし誰か似てる芸能人でも探そう。そうしよう!!

 

見る。その娘を見る。

しかし誰にも似ていない。そりゃそうだ。オイラじゃないんだから、そんなに似ている芸能人なんていないだろう。

沈黙に耐えかねて視線をそらす。すると、その娘の手首に目が止まる。

両手首に肌色のテーピングをぐるぐると巻いていた。そしてその数秒後には事故が起こっていた。

 

「あんたどがなリストカットしとっだいな!!???」

 

沈黙。

 

また言ってしまった。その娘のリアクションが実に微妙で、微かに小さな声で否定をされた。

アーメン。

その後のマッサージが実に痛かった。いいんだ痛くて。この痛い言動はどこまで独り歩きするのだろうか。

産む機械、腐った羊水。

 

独り歩きは実に恐いものである。

|

« 胸が痛む | Main | 準備が悪いなあ »

Comments

はぁ… 痛いな。

私は美容師が話し掛けてきても、素っ気なく、はい…くらいしか答えんよ。
話したくないし 雑誌読む。
無理に話すから ボロが出るんだなぁ〜

キョロキョロしなんな。

Posted by: ご先祖 | 13 February 2008 at 07:08 PM

まだシンカーでいきゃいいのに、バックネットに突き刺さるほどの大暴投だな。。。

わらったわ。。。

Posted by: 直角 | 14 February 2008 at 12:39 PM

先祖≫
元来口下手が無理をするとこうなるんです。
気を付けます。
 
直角≫
はい。完全にノーコンです。
速やかにケツバットをくらいます!!

Posted by: 爺 | 14 February 2008 at 09:11 PM

あぁ~通じなかったのね・・・・
ドンマイ!!!!
私はいっつもしゃべりまくってたけど、事情により美容室変わったから、また猫かぶりでおとなし娘だよ・・・・。

Posted by: marippe | 15 February 2008 at 02:30 PM

マリぺ≫
ホントは毒舌娘のくせにな。。。

Posted by: 爺 | 18 February 2008 at 08:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180178/40086000

Listed below are links to weblogs that reference 口が災いの元:

« 胸が痛む | Main | 準備が悪いなあ »